ティランジア・ストレプトフィラの育て方|特徴

チランジアストレプトフィラの育て方アイキャッチ

こんにちは、チラグラファー・愛好家の【wanchan(わんちゃん)】です。

ティランジア(チランジア)は中南米原産の土が要らない、「エアプランツ」と呼ばれる植物です。

そんなエアプランツの中でも特に人気が高いのがこのストレプトフィラ。

名前:ティンジア・ストレプトフィラ
英名:Tillandsia streptophylla
科・属名:ブロメリア科・ティランジア属
名:ティランジア亜属

原産地:中南米

ストレプトフィラは団子のような丸い形をした【つぼ型】チランジアの代表格。自生地では葉の間アリを住まわせてフンなどから養分を得ているアリ植物です。

成長が早く乾燥や暑さ・寒さにも強いので、初心者にもおすすめの品種ですよ。

自生地ではこのような姿をしています。とっても素敵ですよね。(写真提供:エアープランツ天狗堂様)

ストレプトフィラの魅力

水やりで姿が変わる⁉︎

水を多く与えたティランジアストレプトフィラ水を少なく与えたティランジアストレプトフィラ

ストレプトフィラは、乾燥させると葉が縮んでカールし、水を十分に与えると葉をピンと伸ばします。

全く別の植物のようですよね。株の水分量でこれほど葉姿が変わるティランジアは他になく、これは環境の変化を生き抜くための機能と考えられています。

この魅力的な姿から「エアプランツの女王」とも言われ、ストレプトフィラを親とした交配種も数多く作出されています。

▼使用しているハンギングはこちら。

created by Rinker
エアープランツ天狗堂
¥2,750 (2024/05/28 17:14:22時点 Amazon調べ-詳細)

エアープランツ天狗堂さんのレザープラントハンガーMサイズです。

紫の美しい筒状花

  • ストレプトフィラストの花
  • ストレプトフィラストの花芽

花序は複数に分岐し、筒状花を咲かせます。生長点部分の葉が赤くなると開花のサインです。

写真の花は中央以外は開花後少し時間が経っています。2枚目は出始めの花芽です。

スポンサーリンク

ストレプトフィラの育て方

エアープランツの年間育成カレンダー
こちらはチランジアの全般的な育成カレンダーです。

水やりは週2〜3回

エアープランツ巨大化計画のストレプトフィラ

ストレプトフィラは水が大好きです。生育期は週2〜3回株全体がしっかり濡れるようミスティングしてあげましょう。風通しの良い環境であれば毎日水やりしても構いません。

エアプランツの間に溜まった水

<葉の間に水が溜まった状態>

つぼ型ティラジアは基本的に水を溜めて育てた方が調子がいいです。ただし、風通しがイマイチな室内で管理する場合は蒸れや腐れの危険があるので、水やり後は葉の間に溜まった水を切ってあげた方が無難です。

▼霧吹きにお悩みの方はこちらをチェック

雨に当てる

外管理ができるくらい暖かい季節は、雨に当てるとシャキッと元気になります。

▼詳しくはこちら

風をしっかり当てる

エアプランツに風を当てる

水が大好きなストレプトフィラにとって風は何よりも重要です。空気の流れが止まってしまうと株の代謝(蒸散作用)が弱まり、体から水分が抜けず腐ってしまいます。

屋外なら問題ありませんが、屋内では常に窓など開け風通しを確保してください。窓が開けられない場合は、サーキュレーターや扇風機を使い、絶えず空気の流れを作りましょう。

※エアコンの風は乾燥しすぎているので直接当て続けないように気をつけてください。

夏は遮光する

遮光したストレプトフィラ

ティランジアは夏の直射日光が当たると、葉焼けを起こし茶色く変色し枯れてしまいます。

日光が当たる場所で育てる場合は40%程度の遮光を行いましょう。

▼写真の遮光ネットはこちら

created by Rinker
タカショー(Takasho)
¥1,808 (2024/05/28 16:10:18時点 Amazon調べ-詳細)

また、室内でも直射日光は危険です。レースカーテン越し日光を当てるようにして下さい。

▼詳しくはこちら

ストレプトフィラは屋内では日光不足で徒長してしまうことが多いティランジアです。十分に日が入らない場合は、植物育成用のライトを使用するなどして光量を補うようにしましょう。

エアプランツをライトで照らす

着生させる

ストレプトフィラストの根

ストレプトフィラはよく発根します。流木やインテリアバーク・コルクなどに活着させると驚くほど早く成長しますよ。

より詳しい育て方はこちら▼

▼日々お手入れについてはこちら

スポンサーリンク

ストレプトフィラの増やし方

ストレプトフィラ“子株”から増やす

エアプランツの株分けのやり方のアイキャッチ

チランジアは基本的に子株を株分けして増やすのが一般的です。(※画像はカーリースリムです)

株が成熟すると花芽が伸びて来て美しい開花が見られます。そして開花の前後で株元から子株が出て来ます。この子株は、親株の半分くらいになったら株分けOK(小さすぎると枯れる恐れがあるので注意)。親株につけたままにしておけば、親から栄養をもらえるのでとても早く成長します。

▼株分けの詳しいやり方はこちら

また、外さずにそのままクランプ(群生)にする楽しみ方もあります。

種から増やす

ティランジアのシードポット

受粉させて種を作る方法もありますが、チランジアはほとんどの種で自家受粉(自分のおしべとめしべでの受粉)しにくい性質がある上、実生(みしょう)させて成熟するまでに5年はかかるのでお勧めしません。

それでも実生や交配をやりたい!という方はこちらで解説しています。

▼育て方の教科書・図鑑はこちら

created by Rinker
¥1,980 (2024/05/28 06:35:33時点 Amazon調べ-詳細)

ティランジア栽培のバイブルです。まだ持ってない方は、まずはこちらを入手する事をお勧めします。

スポンサーリンク

ストレプトフィラの相場】

価格は2,000円〜

※流通量や株の状態・サイズなどで価格は大きく変動します。

ストレプトフィラはサイズが小さければ比較的安価で手に入ります。

参考までに購入時のデータをご紹介。

  • 購入時のサイズ:幅25m・高さ13cm
  • 購入時の価格:3,900円
  • 購入場所: エアープランツ天狗堂
  • 購入時期:2021年4月

最後に

ストレプトフィラは初心者の方から玄人まで楽しめる品種なので、皆様も是非挑戦してみてくださいね。

ちなみに「ストレプトフィラを出来るだけ大きく育てたい」と言う方は葉幅の広い株を選ぶのがポイントですよ!より詳しくはこちらの記事をどうぞ。

ストレプトフィラ巨大化計画▼

赤いストレプトフィラが日本に上陸しました▼

ストレプトフィラを燭台に飾ってみました▼

▼分からない言葉はありませんでしたか?

コメント

コメントを残す