おしゃれも捨てない!チランジア育成アイテム紹介【おすすめライト他】

冬に向けてティランジアを室内管理に切り替えるこの時期、こんなお悩みありませんか?

  • 数も増えてきたしそろそろライトを導入したいけどれがいいか分からない…
  • ゴリゴリの育成環境だと部屋が映えない…
  • リビングでおしゃれに飾りたい…
  • 冬の室内管理は場所がない…!

今回は、『室内での生育環境を整えつつ、見た目にもこだわりたい』そんなわがままを叶えてくれる、私の愛用アイテムをご紹介します!

まずは完成形がこちら!

ごちゃごちゃですが、なんとか許せる範囲ではないでしょうか?

ハンガーラックやメッシュラックを用いてティランジアの収容量を大幅にUPライトを導入して光量を確保しつつ、見栄えも悪くならないように色味を統一しました。

それでは実際に使ったアイテムを一つずつ見ていきましょう。

アイテム紹介

ハンガーラック

ラック付きのコートハンガーは、ティランジを吊るすスペースを大幅に拡張可能。同時にラック部分に直接置く事もできます。キャスター付きだから掃除なども楽に行えますよ。

写真のハンガーラックはniko.andのものなのですが、同じ物が売っていなかったので、比較的お求めやすい類似品をご紹介。

created by Rinker
¥7,167 (2024/05/28 07:37:22時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥3,980 (2024/05/28 07:37:23時点 Amazon調べ-詳細)

ラック部分が要らない方はこのくらいシンプルなものがオシャレかも。

created by Rinker
¥7,880 (2024/05/28 07:37:23時点 Amazon調べ-詳細)

設置するスペースに合わせて、幅を選びましょう。

アイアンワゴン

アイアンワゴンは、直置き系のティランジアのスペース拡張に最適。風通しの良いメッシュタイプが断然おすすめです。

写真で使用しているのがこちら。

created by Rinker
¥12,100 (2024/05/28 07:37:24時点 Amazon調べ-詳細)

やや高額ですが、見た目は申し分ありません。取手にハンギングすることもできます。

廉価版もありました。

3段タイプなら更に収容量は増えますね。

アイアンハンギングトレイ

小型種をたくさん吊るすならこれもおすすめ。

アイアンハンギングトレイ

省スペースでおしゃれに飾れます。

created by Rinker
¥1,989 (2024/05/28 22:05:19時点 Amazon調べ-詳細)

▼詳しくはこちらの記事にまとめました。

ライト&ソケット

屋内環境を劇的に改善してくれる育成ライト。薄暗い環境だと活性が落ちて蒸れやすくなってしまうので屋内管理の際は出来れば導入してあげましょう。

クリップソケットを使えばおしゃれにディスプレイできますよ。写真に写っているライトは【ヘリオスグリーン】ですが、廉価版のライトでも十分です。

初めてライトを導入するという方にはこちらがおすすめです。照度も申し分ありません。

created by Rinker
¥2,786 (2024/05/29 02:53:24時点 Amazon調べ-詳細)

クリップ付きソケットはこちら。

created by Rinker
¥1,945 (2024/05/28 07:37:25時点 Amazon調べ-詳細)

中間スイッチがなくて良いよって方にはこっち。

created by Rinker
¥2,343 (2024/05/28 07:37:35時点 Amazon調べ-詳細)

こちらはなぜかブラック展開のみです。

ハンガーラックのパイプもしっかりとグリップできる強力クリップです。

平形グローライト

タカショーグローライト

こちらはハンガーラックの上部に取り付けられるグローライト。より広い範囲を照らす事ができます。

created by Rinker
タカショー(Takasho)
¥2,455 (2024/05/28 19:02:52時点 Amazon調べ-詳細)

2つまでなら連結可能。

created by Rinker
¥3,980 (2024/05/28 07:37:37時点 Amazon調べ-詳細)

連結したらこんな感じ。

ハンガーラックに1台、洗濯物干しにもう1台を取り付けてコードで連結。1つの電源から2灯分稼働させられます。

スタンドライト

株数が少ないうちは、スタンドライトに育成ライトを取り付けて光量を確保するのもありです。

写真に写っているライトスタンドはこちら。

口金E26の育成ライトが取り付けられれば何でも大丈夫なので、予算を抑えたい場合はこのくらいシンプルなライトでもありです。

created by Rinker
¥7,990 (2024/05/28 07:37:27時点 Amazon調べ-詳細)

自動ON/OFFタイマー

リーベックス(Revex) コンセント タイマー

個人的に必需品なのがこれ。コンセントに挿してそこからライトの電源を取れば、夜間・朝にON/OFFする手間がいらなくなります。

我が家には2個導入しています。

created by Rinker
リーベックス(Revex)
¥1,619 (2022/05/16 22:30:53時点 Amazon調べ-詳細)

防水マット

チランジアの水垂れ防止マット

マットを敷いておけば、水やり後床がビチャビチャにならずに済みます。

写真に写っているマットはこちら。

created by Rinker
¥8,000 (2024/05/28 09:12:17時点 Amazon調べ-詳細)

実際のところ、吸水性があればラグでもなんでもいいですが、なかなかいいサイズが見つからず行き着いたのがこれでした。裏面は染み出しにくい素材なのが◎。サイズや色も複数から選べるので合うものを導入しましょう。

電動霧吹き

おしゃれな電動霧吹きの画像

室内での水やりはジョウロやホースが使えない上、蓄圧式だと強力ぎるので通常の霧吹きになります。

そんな時に大活躍するのが【電動式霧吹き】

created by Rinker
KONEE
¥2,499 (2024/05/29 01:06:40時点 Amazon調べ-詳細)

株数が多い方には特におすすめ。あまりの楽さにこれなしでは生きていけない体になりました。笑

自動霧吹きアニメの画像

より詳しくはこちらの記事で。

サーキュレーター

エアプランツに風を当てる

室内管理に必須なのがサーキュレーター。これがないと蒸れて枯れるリスクが跳ね上がります。

私はラックの色合わせて黒系を選びました。

ACモーターよりも音が少なく、弱風で稼働できるDCモーターの物がおすすめです。

デザインはお部屋に合うものを選びましょう。

created by Rinker
MYCARBON
¥6,980 (2024/05/28 10:07:28時点 Amazon調べ-詳細)

温度・湿度計

室温・湿度を一目で確認できる大きめサイズの温湿度計。気になる方はご使用ください。

created by Rinker
¥2,083 (2024/05/28 07:37:36時点 Amazon調べ-詳細)

最後に

屋内での管理は何かと準備が要りますがアイテムを厳選して、リビングでおしゃれに冬越しちゃいましょう!

それでは今回はこの辺で。

▼冬越しの方法はこちら

▼基本的な育て方はこちら

エアープランツの年間育成カレンダー

▼エアプランツのいろんな飾り方まとめました

▼分からない言葉はありませんでしたか?

コメント

  1. zaym_lnkt より:

    Микрозаймы онлайн: как выбрать лучшее предложение
    микро займ https://www.oformit-mikrozajm-onlajn.ru .

コメントを残す