マニアご用達!エアープランツ専門店【Good Field】

こんにちは、チラグラファー・愛好家の【wanchan(わんちゃん)】です。

今回は、私が利用するティランジアのネットショップ【Good Field(グッドフィールド)】さんをご紹介。代表の吉田さんにもインタビューさせていただきました。

【Good Field】ってどんな店?

【Good Field】さんは国内でなかなか流通していないティランジアを中心に取り扱う専門店で、希少な斑入り品種なども輸入・販売されています。

開店は令和4年6月18日 と比較的新しいお店になります。

もちろん普及種の取り扱いもありますが、海外の希少品種のラインナップが充実しており、ティランジア上級者向けの販売店さんかなと思います。

専門店さんにしてはかなりリーズナブルのも魅力です。

海外輸入の際は事前にリクエストを受け付けたり、SNSにて品目リストを公開し希望株を募って仕入れてくれたりもします。

代表の吉田(KOU)さんにインタビュー

◇ Good Fieldの名前の由来はなんですか?

店主とその弟で運営してるのですが、名字が吉田なので英訳して good rice fieldを縮めてGood Fieldになりました。また拠点が「岐阜」(GiFu)なので頭文字も同じGFになるのもあります。

◇ Good Fieldの特徴はどんな所でしょうか?

当店では他のお店にあまり無いものを中心に輸入しています。初心者の方からマニアまで幅広い層が楽しめるようなラインナップとなっていますよ。
また、他のお店よりも安く販売できるように企業努力しています!

◇ 生育のこだわりはなんですか?

なるべく種の環境に合わせて配置や管理方法を考えています。例えば鉱山や砂漠に自生する種は少し水を少なめにしています。逆に熱帯などに自生する種はジャングルをイメージして、温室の床面に水をはっています。水も多めに管理しています。(成長期の春と秋は毎日水やりしてます)

栽培環境の写真

◇ 好きなティランジアは何ですか?

もちろんストレプトフィラですね。

◇ 販売を行うようになったきっかけは何ですか?

最初は日本一のストレプトフィラ交配種コレクターを目指していたのですが、日本で全ての登録品種を集めることが不可能と気付き、自身で個人輸入を勉強し始めました。それでどんどん日本に無いストレプトフィラの交配種の登録品種が集まってきたのですが、取引先などはもちろん他のお店では取引が無いところも多く、これはお店をやったらみんな喜んでくれるかも?と思いました。

また、個人輸入を始めた初期、日本での販売価格と原価との差がかなりあることを知り、これは流石に…となるべく安く販売できるようにしようと心がけるようになりました。

◇ Good Fieldのこれからについてお聞かせください

来年は大規模なイベントなどに参加するのもいいかなぁと思いますし、亜属以外の小型種に力を入れるのも面白いかなぁと。何かと挑戦を大事にしていきたいですね。ゆるーく、少しづつ変化するGood Fieldを楽しんでもらえれば!

◇ 最後に「エアプランツはじめてみた」という方に一言頂けますでしょうか?

Tillandsiaは最高の観葉植物です。

種類も多いので集める楽しさがあり、花を楽しめる種類や見た目を楽しめる種類、交配種の沼など集めだしたらきりが無いです。

土を必要としないという他の植物には無い特徴に面白みもあるので育てるのも楽しい植物ですね。少し育て方にクセはありますが、始めたあなたはきっとTillandsiaの沼にハマると思います。

新着情報はインスタをチェック

ネット販売がメイン

【Good Field】さんはリアルイベントへの出店以外は、ネット販売がメインのようです。

自社ストアでの通販ですが、私も何度も利用していますが安心して買えますよ。

入荷情報は【Good Field】さんのインスタで確認できます。

【Good Field】で買った株を紹介

私がこれまでに【Good Field】さんからお迎えしたティランジアの一部を紹介します。

  • チランジア・デボラアン
  • 斑入り チランジア ブラキカウロス×ストレプトフィラ

こちらでは、日本では滅多に出回らない珍しい品種ばかり購入してます。

▼デボラ・アンの詳細はこちら

「ちょっとマニアックな品種が欲しい」という方にはとってもおすすめの信頼できるショップさんですので、是非覗いてみてくださいね。

それではこの辺で。

私が利用するショップさん一覧はこちら

▼エアプランツを枯らさずに育てる方法はこちら

エアプランツの飾り方をまとめた記事もおすすめです▼

コメントを残す