美しすぎる壺型チランジア 【タイ】その特徴や相場は?

ティランジアタイのアイキャッチ

こんにちは、チラグラファー・愛好家の【wanchan(わんちゃん)】です。

エーレルシアナとブルボーサの2種を掛け合わせて生まれた交配種『タイ』をご紹介します。

種名:ティランジア ‘タイ’
英名:Tillandsia ‘Ty’
科・属名:ブロメリア科・ティランジア属
名:ティランジア亜属

交配:Tillandsia Ehlersiana × Bulbosa
BCR登録:なし

おしゃれに飾るティランジアタイ

● チランジア・タイの特徴

ティランジアティーの写真

タイは【エーレルシアナ】の白いトリコームと、【ブルボーサ】のうねりをうまく引き継いだ美しいつぼ型のチランジアです。

素焼き鉢などに植え付けてやると調子が良く、風通しの良いところで水を多めに管理するのがいいそう。また、特に夏場に水が切れやすく暑がるので注意が必要です。

チランジアタイのトリコーム

水をかけても白いままの分厚いトリコーム。まさに美白。

ブルボーサを思わせるクセのある葉形がたまりません。

私がお迎えした株は、風に吹かれたような葉姿ですごく気に入っています。

タイは2種類存在しており、レインフォレストにて実生で増やされた小型のものと、標本個体のクローン(子株で増やされているもの)である大型の【Ty original form】が存在します。

この記事で紹介しているタイはメラメラ感が強い小型のものです。

ちなみに名前の「Ty」はPaul氏のニックネーム「タイ」にちなんで付けられそうです。

スポンサーリンク

● チランジア・タイの相場

価格は10,000円〜20,000円

※流通量や株の状態・サイズなどで価格は大きく変動します。

ティランジア・タイはマニアの間で非常に人気があり、サイズによっては1万円を超える比較的高価な品種です。

また大株の場合25,000円ほどする場合もあり、近年価格は上昇傾向にあるように感じます。

オークションやフリマサイトだと6,000~9,000円ほどで手に入ることも。

ちなみに『ティー』と表記される場合もありますが、『タイ』が正しい発音のようです。

チランジアタイの写真

ファンが多いのも頷ける魅惑のボディです。

それでは今回はこの辺で。

タイをシーグラスに仕立てて見ました▼

飾り方に悩んだらこちら▼

エアプランツの育て方もまとめています▼

<エアプランツの育成年間カレンダー作ってみました>

エアープランツの年間育成カレンダー

コメント

コメントを残す